主婦の資格、資格で転職を目指す女性に一番効率がよい資格は?

おカネが最大の目的である場合、再就職を目指す主婦の資格として、あるいは資格で転職を目指す女性にとってどの資格が一番、お薦めといえるでしょうか。少なくとも、おカネを目的に再就職を目指す主婦の資格、資格で転職を目指す女性としては、①出来る限り簡単に取れる(取得しやすい)資格でしかも、②就職や転職の道がたくさんある資格を取得すべきでしょう。

そういった条件をもとに、今までご説明しました日商簿記、ファイナンシャルプランナー、宅建、通関士をランキングしてみますと、次のようになります。

取得しやすい資格(取得しやすい順)

ここで、注意していただきたいのは、ファイナンシャルプランナーです。ファイナンシャルプランナーでも就職や転職に有利なのは、CFPです。ただし、CFPには受験資格があります。結論だけ申しますと、一番、手っ取り早くCFPの受験資格を得るためには、日本FP協会の認定教育機関になっている専門学校か通信教育を受けるのがよいでしょう。

就職や転職の道がたくさんある資格(職が多い順)

ただし、これは、求人の数と競争率を最も重視した場合のランキングです。ファイナンシャルプランナーの場合、保険販売、宅建の場合、不動産に関係する金融の求人が多い点を考慮しています。日商簿記は総務関連の仕事ならば業種・業界を問わず必ずあるのですが、競争率が高いということを考慮して4位になっています。

以上のランキングから単純に考えますと、宅建かファイナンシャルプランナーがおカネを目的に再就職を目指す主婦の資格、資格で転職に一番、お薦めとなります。

しかし、実際には、今までのお仕事の経験などを踏まえたうえで、ご自分が一番、取得しやすいと思える資格にチャレンジするのが最もよい選択であるといえます。